シースリー 京都

シースリーと、他脱毛サロンのメリット・デメリットから見るサロン選び!!

シースリー,C3,京都,口コミ,体験

これからの季節、肌を露出する機会が増えるので、脱毛を考える人も多くなってくるんじゃないかな?と思います。

 

ですが、今、全国に脱毛サロンはかなり多いです。

 

一言に脱毛といっても、部分脱毛なのか、全身脱毛なのか…。
全身脱毛といっても、VIO脱毛や顔脱毛が含まれているサロンなのか含まれていないサロンなのか…。
料金面でいっても、どのサロンの、どのプランが自分に合っているのか…。
さっぱり分かんないですよね(>_<)

 

特に料金プランなんて各サロンいっぱいありすぎて頭が混乱しちゃいます。
と、いうことで!!!
今回は、シースリーと、他人気脱毛サロンのメリット・デメリットについて徹底的に比較しちゃいます!!

 

≫シースリーの予約はコチラからできますよ

 




 

シースリーが選ばれる理由!!「料金の安さ」と「保証」が魅力

全身脱毛を売りにしているサロンはたくさんありますが、その中でシースリーが選ばれている理由が、「無制限で何度でも通えるプラン」にあります。

 

一生保証ということは、

・契約した回数で終わらなかったらどうしよう。
・脱毛完了後にまた毛が生えてきたらどうしよう。

といった、サロン脱毛ならではの問題が解消されますね。

 

脱毛というのは個人差があるため、回数で契約するとその回数内で終わらないこともありますので、いくらかかるのか総額費用は人によって違ってきます

 

同じような大手の脱毛サロンの「月額制プラン」をチェックすると、支払いに上限がありません

 

つまり、脱毛が終わるまでずっと料金がかかってしまうので、追加で施術することによってトータルの費用が高くなるんですね
なので単純に月額料金が安いという理由だけで脱毛サロンを決めると失敗してしまいます。

 

では、他社と比較したメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

シースリーと他サロンの特徴とメリット・デメリット、キャンペーンの紹介

 

シースリー 月額プラン

メリット

・顔かVIOどちらかを選択。(オプション追加で両方可能)
・1ヶ月で2回通うコース 7,500円(税込)
・1回の施術時間も2時間かかるプランと、45分で終わるプランを選べる。
・シェービング代無料
・キャンセル、予約変更無料
・支払い上限が決まっている

デメリット

・途中解約可能(違約金2万円)
・部位ごとのプランがない

シースリーのいいところは、自分が納得できるまで何度でも通うことができることと、通い方や支払い方法を細かく決めることができます。

 

シースリー以外の脱毛サロンの月額コースは、総額が決まっていないので期間が長くなれば費用もかかるし、予約がとれずに脱毛できない月の分まで月額料金が発生するので、その分リスクです。

 

支払い上限が決まっているので、自分の通いたいときに脱毛してもいいですし、出産や育児を挟んで再び脱毛したいという時にも安心ですね。

 

回数や期限を気にしたくない方、一生ムダ毛で悩みたくないという方はシースリー一択です

 

シースリーのキャンペーン≫

 

 

 

キレイモ 10,044円(税込み)/月額

メリット

・顔、VIO含まれが含まれている。
・1回の施術時間は約2時間。
・2ヶ月の間に1回来店、2ヶ月で全身1回完了。

デメリット

・毎回シェービング代として1,000円かかる。
・予約日に行けない場合は1回分消化扱いになる。

キレイモは、顔もVIOもすべて含まれているコースの他に、ワキを除くプランやVIOを除いたカスタマイズプランがあります。
すでにワキやVIOは脱毛が終わっているけど他の部位を脱毛したい方にはシースリーよりもキレイモの方が良いと思いますが、月額コースで比較すると費用の面でもシースリーの方がおすすめです。

 

キレイモ公式サイト≫

 

 

 

銀座カラー 6,800円/月額

メリット

・1年で8回脱毛を受けることができる。
・2ヶ月に1回来店、2ヶ月で全身1回脱毛完了。
・全身脱毛22ヶ所1回を60分で施術。

デメリット

・顔が含まれていない。
・店舗数が少ない。
・シェービングサービスなし。(剃り忘れがある場合は施術不可)

銀座カラーの月額制は6800円とシースリーよりも安いのでが、顔を追加する場合はシースリーよりも高くなります
銀座カラーも月額制コースとは別の、総額339,400円で1年間に8回の全身脱毛が完了する超スピードコースがあり、急いで脱毛を完了させたいという人がそちらを選んでいるそうですが、、、高い。

 

銀座カラー≫

 

 

 

脱毛ラボ 1,990円/月額

メリット

・月額料金が安い。
・スピードコースがあり、半年で6回脱毛できる。(月額制プラントは別のコース)

デメリット

・1ヶ月に全身48か所のうちの4か所のみ脱毛。
・12ヶ月で全身1回(48か所)完了。
・申し込みは最低12ヶ月から。
・毎回シェービング代として1,500円かかる。

脱毛ラボは月額費用が安いというのが魅力ですが、1年で全身1回しか脱毛できないので、月額制コースよりも半年で6回脱毛できるスピード脱毛コースを選ぶ人が多いそうです。短期間でたくさん施術したい方向けになります。

 

脱毛ラボ≫

 

 

各サロンを比較したまとめ

 

大手の会社の特徴を比較して分かったことは、脱毛の回数や期限を気にしないで満足できるまで脱毛したい方はシースリーが一番コスパが良いと思います。

 

毛が気にならない部位は脱毛しなくていいという方は、カスタマイズできるキレイモの方が費用を抑えることができるかもしれませんしとにかく急ぎで脱毛したいという方は、銀座カラーの超スピードコースが合っているかもしれません。

 

ただひとつ言えることは、シースリーは一生保証だから長い目でみると一番コスパが良いサロンということは間違いないでしょう。

 

 

 

≫シースリーの予約はコチラからできますよ